営業事務の仕事

転職エージェントで異業種への転職の際

MENU

営業事務

私は卸業者の営業事務の仕事を担当しています。
医療機関向けの文房具やオフィス用品、制服や医療衛生品(ガーゼや包帯など)を主に取り扱っているため、取引先は殆どが病院やクリニックです。

 

主な仕事内容は、電話やメール、FAXで届く注文をメーカーに発注することです。特に午前中に色んな病院からの注文が一気に来るので、それを処理していきます。

 

そして、午後からは納品のチェックを行います。
メーカーから直接、医療機関に納品される品物については納品書が送られてくるのでそれをチェックします。

 

1部の在庫のある商品や、こちらの会社に納品される商品については、入荷をチェックし、それぞれどこの医療機関に納品するものなのかを整理して、わかりやすくしておきます。その商品は営業担当の人が車で納品にいくので、場合によっては地図などもつけます。

 

あとは、営業担当が、納品先や営業先で見積もりや注文を依頼された時に、電話がかかってきます。注文や見積書を作成したり、価格を調べたりと、対応します。特にこの電話での依頼は、急ぎのことが多いので大変です。

 

あとは、基本的に私は常に事務所の中にいますので、来客があればその応対もしています。比較的来客は少ないです。

 

仕事をする上で大変なことは、とにかく取り扱う商品の数が多いため、把握しにくいということです。
特に制服やナースシューズは次々と新しい商品が出て、次々と廃番になっていくため、注文の処理の時に念入りにチェックしないといけません。

 

チェックしていても、サイズによって欠品になってることも多いので、気を使います。